江戸時代初期の長崎街道を再現した九州佐賀県の歴史体験型テーマパーク

ご予約・お問い合わせはこちら
  • 電話番号:0954-43-1990
  • 営業時間:9:00?~17:00
肥前夢街道からメルマガをお届けします!
お得な情報、楽しい情報てんこ盛り!
メルマガの内容を見る

メルマガの送信先メールアドレスを入力してください。

よくあるご質問

facebookページ

夢街道かわら版

肥前夢街道の様子を動画を中心にお届けします!

 «  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017  (2018)
動画 2018.03.23
「佐賀忍者は実在」知事に報告
Check     

忍者の研究に取り組む学者や嬉野市にある忍者村テーマパーク「肥前夢街道」の関係者が県庁を訪れ、江戸時代、佐賀にも忍者がいたとする調査結果を報告しました。

県庁を訪れたのは、忍者の研究に取り組む大学教授や郷土史家、それに嬉野市にあるテーマパークで働く忍者など5人です。

この中で三重大学の山田雄司教授たちは、江戸時代の古文書や伝承などを調べた結果、佐賀にも三重の伊賀や滋賀の甲賀のように大名に仕えた忍者が、少なくとも3人いたことを確認したと山口知事に報告しました。

これに対して山口知事は「佐賀忍者の正当性が確認されてよかった。佐賀が忍者の里としてますます盛り上がることを期待しています」とエールを送りました。

このほかメンバーは、9月上旬に嬉野市で、イギリスやスペインなど世界中の忍者の研究者が集まって研究成果など発表する、「国際忍者学会」の開催が決まったことを報告しました。

三重大学の山田雄司教授は「嬉野市での忍者村の取り組みが、歴史や伝統に裏打ちされていることが今回証明できた。佐賀から忍者の文化をどんどん発信してほしい」と話しています。