電 話

Event & News
イベント&新着情報

元祖忍者村 肥前夢街道へお越しくださいませ!

営業時間

平日 9:00 - 16:00  土日祝 9:00 - 17:00

江戸時代を再現した九州唯一の忍者村テーマパーク

竜将(りゅうしょう)

安蔵(あんぞう)

米村矢一(よねむらやいち)

お龍(おりょう)

お鈴(おりん)

カテゴリー
アーカイブ

2019年07月06日

おばけ街道2019~肥前河童伝説 ひょうすべ退治の巻~

(おばけ街道とは)

元祖忍者村 肥前夢街道の全体を利用し、九州最大級・全長700mを超えるお化け屋敷とする夏の名物イベント。佐賀の化け猫騒動をテーマにした昨年は、過去最大の動員を記録するなど今九州で最も勢いのあるお化け屋敷といえる。令和元年の今年は過去に肥前を騒がせた「河童騒動」を題材にその恐怖を体験できます。

開催日時:2019年8月1日(木)~8月31日(土) 19:30~22:30(最終受付22:00)

料金:お一人500円(3歳以上一律) 場所:元祖忍者村 肥前夢街道

※嬉野温泉にお泊りのお客様は無料送迎あり!

(肥前河童伝説)

佐賀には昔から河童にまつわる伝説が多くあった…夜な夜な人々を襲い、いたずらを仕掛け、悪さを働く河童達。はたして…あなたは河童達を鎮めることができるのか… 笑ったり驚いたりしてはいけない… そして絶対に奴等を見てはいけない… …無事に帰りたいのであれば

-ひょうすべの恐怖-

ひょうすべは病気を伝染させるという説もある… ある時、ナス畑を荒らすひょうすべを目撃した男が、病気になり全身紫色に変色し死んでしまったという… また、ひょうすべが笑う声を聞いて、つられて笑ってしまうと死んでしまうといわれている…

-河童の手切れ-

昔々、悪さばかりをしている河童がいた… 怒った村人はある日、いたずらをしようとした河童の手を鎌で切り落とした 手を切られた河童は、その手を求め夜な夜な彷徨うのであった…

(ルール)

今宵、あなたは悪さを働く河童たちを鎮めてください スタートで配られる升に清めの水を注ぎ、ゴール地点の河童の像まで運んで下さい。 園内には、見たら不幸になると言われているひょうすべや、手を切られ、手を探し回っている河童、 河童に襲われた人々の霊など彷徨っています。くれぐれも驚いて水を溢さないように… 無事、升の中の水を半分以上こぼさずにゴールできれば河童からお返しがあるかもしれません 途中、怖いのが苦手な方の為の分かれ道もご用意しております。

(スポット)

1. ~鎌を持った村人~(河童の悪さに腹を立てた村人が、あなたを河童と勘違いします)

2. ~斬り落とされた河童の手~(河童の手を供養してください)

3. ~手を探す河童~(河童が自分の手を求め園内を探し回ります)

4. ~呪い殺された村人~(河童を見て呪われた村人が、紫色に変色した顔を歪ませ悶える)

5. ~ひょうすべの笑い声~(つられて笑うと死んでしまうと言われる河童の笑い声)

6. ~見てはいけない河童~(本陣の部屋の奥で遊んでいる河童と目が合うと…)

7. ~河童の像~ (升の水を河童の像にかけ、その瞬間像の後ろの水槽から…)

一覧に戻る