江戸時代初期の長崎街道を再現した九州佐賀県の歴史体験型テーマパーク

ご予約・お問い合わせはこちら
  • 電話番号:0954-43-1990
  • 営業時間:9:00?~17:00
肥前夢街道からメルマガをお届けします!
お得な情報、楽しい情報てんこ盛り!
メルマガの内容を見る

メルマガの送信先メールアドレスを入力してください。

よくあるご質問

facebookページ

夢街道かわら版

肥前夢街道の様子を動画を中心にお届けします!

 «  2010  2011  (20122013  2014  2015  2016  2017  2018 »
新聞 2012.09.15
伊賀・甲賀並のメジャーに!(九忍会)産経新聞より
Check     

2012年9月15日(土)産経新聞朝刊・九州山口版
WEEKEND CLIP (週末クリップ)に、九州忍者保存協会が紹介されました!

テレビやネットで話題に!
九州忍者活躍中
「伊賀、甲賀並のメジャーな存在目指す」
鎌倉時代から江戸時代を中心に、歴史の裏舞台で活躍した忍者。全国的には伊賀や甲賀が有名だが、九州にもさまざまな忍者がいた。そんな九州忍者の歴史や文化を後世に引き継いでいこうと今年1月に「九州忍者保存協会」が発足。協会に加盟する現代の忍者たちはテーマパークでのパフォーマンスや観光ガイド、ネット上など、世を忍ばない表舞台で活躍している。

(居合や手裏剣の達人)
忍者といえば服部半蔵や猿飛佐助など時代劇や漫画に登場する子供たちのヒーロー的な存在を連想するが、どうも九州の忍者は様子が違うらしい。佐賀県嬉野市の歴史テーマパーク、肥前夢街道にある協会の本部を訪ねた。
園内に入ると、いきなり「影の軍団」ばりの黒装束の忍者が目の前に現れ「葉隠忍者頭目の剣源蔵でござる」と名刺を差し出された。まさか忍者から名刺をもらうとは。そのさっそうとした立ち居振る舞いに大人でもテンションが上がる。
同協会は剣さんが中心となって設立。各地で活動する忍者(団体、個人)を応援する目的もある。九州の忍者といってもあまりイメージが沸かないかもしれないが「かつては佐賀の葉隠をはじめ、長崎の南蛮や福岡の黒田、熊本の肥後に鹿児島の薩摩と5系統の忍者が活動していた」のだという。
ただメジャーな伊賀や甲賀の忍者と比べ、九州忍者は記録がほとんど残っていない。存在していたのは確かだが、人数や活動内容、戦術などがすべて闇の中。痕跡を残さないのが忍者の掟なのだ。
ところが現代の九州忍者は当時のうっぷんを晴らすかのように、表舞台での活躍が目立つ。「伊賀や甲賀に負けたくない」とライバル心を燃やす剣さんは、テレビの生放送で「空中りんご斬り」のギネスに挑戦。1分間に28個のリンゴを居合抜きで真っ二つにし、見事世界記録を達成した。
「ギネス挑戦は本番15分前まで知らなかった。あとで聞くと、いきなり挑戦させて失敗をいじくるドッキリ企画だったらしいですが、こちらとしてはオイシイ展開になりました」とニヤリと笑う剣さん。ぶっつけ本番で偉業を成し遂げるとは恐れ入った。
手裏剣術三段でもある剣さんは、10月に三重県で開催される「第4回伊賀流忍者手裏剣打選手権大会」にもエントリー。過去の優勝者は全て伊賀者。ぜひ優勝して九州忍者の実力を全国にPRしていただきたい。

(癒しの“サラ忍術”)
一方、スーツに忍者頭巾というアンバランスなスタイルで九州忍者の普及活動に精を出すのが“福岡のサラ忍マン”こと田口健太郎さん。サラ忍マンの活動のフィールドはソーシャル・ネットワーキング・サービス、フェイスブック。現代社会で必死に働くサラリーマンに勇気を与える“サラ忍術”取得のため、福岡市の中心部などに出没しては写真を撮り、フェイスブックに載せている。
都会にスーツ姿の忍者というシュールな写真はあっという間に話題になり、フェイスブックの友達登録が急増中。「会いに行ける忍者」を目指しているそうなので、街で見かけたら声を掛けてみては。

そのほか、同協会には小学生忍者も所属する熊本市の観光ボランティア集団「肥後の旋風」や、長崎県島原市で城下町を案内する「島原城がまだす隊」など11団体、約50人が加盟。先月には長崎県佐世保市の大型リゾート施設、ハウステンボスの澤田秀雄社長が同協会の忍者大将軍に就任して話題となった。九州が全国有数の忍者の里になる日も近い!?

(メモ)
肥前夢街道では、剣源蔵さんが出演する忍者ショーが見られるほか、忍者姿で手裏剣や吹き矢などの体験ができる。問い合わせは同施設(TEL0954-43-1990)
“サラ忍マン”こと田口健太郎さんのフェイスブックは下記アドレスから
https://www.facebook.com/taguchi.kentarou